2015.10.11メッセージ導入 

召天者記念主日礼拝

「死は勝利にのみ込まれた」

Ⅰコリント15章50〜58節

 

私たちは生まれたときから、死に向かっています。裸で生まれてきたにもかかわらず、多くの人たちとの出会い、関係、所有物を与えられ、裸でこの世を去ることが恐ろしくなります。何かを持てば持つほど、私たちは死が怖いのです。けれども、私たち教会が主と告白するイエス・キリストは、十字架の死によって、私たちに救いを与えられました。その時から、死の定義が変わったと言えます。イエスを通しての死とは何なのか、共に聖書から聴いてみたいと思います。