2015.12.27メッセージ導入

宣教題「礼拝者として」
聖書箇所 ローマ信徒への手紙12章1〜2節

いよいよ2015年最後の主日礼拝となります。今年もいろいろなことがありました。そんな中、キリスト者が一番行ってきたことは何だったでしょう。それは、毎週日曜日、主日礼拝を献げることでした。一年間で、52回の礼拝です。その礼拝とは、何なのか。私たちが行う理由は、何なのか。一年最後の礼拝で確認し、主なる神に感謝しつつ、新しい年に歩み出ていきたいと思います。