2016.2.7メッセージ導入

 

宣教題「キリストに結ばれて」

聖書箇所 コロサイ2章6〜8節

 

本日の礼拝は、信教の自由を守る日を覚えての主日礼拝となります。私たちに世界において、最も大切なこと、それは一人一人の思いや考え方が大切にされることです。けれども、自分に被害が及ぶような危険な考え方が出てくるとき、私たちは自分を守るために、考え方を一つにしようとするところがあります。確かに過去の日本において、人々の考え方や信じるものを一つにしようとした時代がありました。それが悲劇を生みました。私たちが互いの思想や信仰を大切にしながら、どのように生きていったらよいのか、聖書から共に聴いてみたいと思います。