2016.4.10メッセージ導入

宣教題「巻物を食べなさい」

聖書箇所 エゼキエル2:1〜3:3

 

私たちの世界は今、悲しみとうめき、嘆きの中にあります。人の行い、言葉に落胆し、どれほどの人たちが失望しているでしょうか。同じ経験をバビロン捕囚期に、ユダヤの人たちは経験していました。ところが、そのとき預言者エゼキエルに、神は現れ、ご自分の言葉が書かれた巻物を食べなさいと語ります。そこには、悲しみとうめき、嘆きの言葉があったのです。この意味とは何だったのか。そして現代の私たちに、どんなことを示しているのか。共に聖書から聴いてみたいと思います。