2016.6.26メッセージ導入

宣教題「命を得るために」

聖書箇所 詩編142篇1〜8節

 

私たちの人生において、敵が現れることが多々あります。敵がいなくなれば、私たちは平安だと思い、場合によってはその敵と闘い、無き者にしようとします。その闘いは、実力行使をする場合もあるでしょうが、無視をすることもあります。その生き方は、私たちの自己保存の思いの故に、起こっています。けれども、それを追求していくならば、私たちは孤独になるしかありません。そんな世界の中で、私たちはどう生きたらよいのか、私たちの命はどのように生きるように造られているのか、聖書から聴いてみたいと思います。