2016.12.11メッセージ導入

宣教題「ここにある闇〜無縁社会への誘惑〜」

聖書箇所 マルコによる福音書14章27〜31節

 

 現代、私たちは無縁社会の中で生きていないでしょうか。縁とは、人と人とを結ぶ人力を超えた不思議な力のこと、また親子・夫婦・親戚、知り合いとの関係を表す言葉です。教会では、それを神の導きと呼びます。私たちの出会いは、本当に不思議です。それは、家族にとっても同じです。しかしその不思議さを現代の私たちは、自分たちで壊し続けています。このままだと私たちは孤独の闇の中に、吸い込まれてしまうのではないかと思います。クリスマス、救いを、光を待望する中で、そこから這い出る方法を共に考えてみたいと思います。