2017.3.5メッセージ導入

宣教題「憐れみとは」

聖書箇所 マルコ6章34〜44節
皆さんは、他の人から憐れみを受けたことがあるでしょうか。上から目線からの憐れみは、怒りを覚えますが、本当に自分に共感し、伴い、行動を起こしてくれるとき、私たちはその人への感謝、そして何か私もその人の思いに、応えたいと思います。どの宗教でも、憐れむことの大切さは言われていますが、実際、人を憐れむということはとても難しいことです。約2000年前、イエスは憐れみの感情を抱いたとき、どのような行動を起こしたのでしょう。そしてそこから何が起きたのでしょうか。共にマルコによる福音書から聴いてみたいと思います。