2018.6.10メッセージ導入
宣教題「イエスの死の現実」
聖書箇所 ヨハネによる福音書11章45〜53節

皆さんは、イエスが十字架で死んだということはご存じだろうと思います。しかしどうして、ローマの1番残酷な死刑方法で死ななければならなかったのか、お聞きになったことがあるでしょうか。後の世にいる私たちは、そのイエスの死というものをどこか美しいもの、清いものに変えてしまう可能性があります。実際、イエスの死の理由は何だったのか、そしてその死と自分たちはどのような関係があるのか、聖書から一緒に考えてみたいと思います。