2020.4.19メッセージ導入
宣教題「信じられた者として」
聖書箇所 ヨハネによる福音書20章19~21節

 新型コロナウィルスとの闘いが続いています。あの私たちの日常が遠いものとなりつつあります。なるべく自宅に身を置き、人との接触を避けるという生活は、私たちの人間性を失わせるのではないかと思ってしまいます。イエスを十字架刑に追いやり、逃げてしまった弟子たちも、同じユダヤ人たちから自分たちの身を守るために、隠れていました。そんな彼らに、次の歩みとして、与えられ、示されたことはどんなことだったでしょうか。聖書から共に考えてみたいと思います。