2020.7.19メッセージ導入

宣教題「神の国の到来とは?」

聖書箇所 マルコによる福音書12章28~34節

 皆さんは、神の国というものをどのように考えておられるでしょうか。空の上にあるような天国、私たちが死んだ後に待っている世界、それともこの世が滅び、神によって新たにされた世界でしょうか。最近の世界の状況(新型コロナウィルスによる感染、戦争、天災など)から見るなら、この世の終わりがやってきて、訪れる世界と捉えている人が多いのかもしれません。しかし、何か忘れている事はないでしょうか。イエスから語られた言葉より、共に考えてみたいと思います。